連合岐阜(日本労働組合総連合会岐阜県連合会)は、岐阜県内で働く勤労者の仲間が結集する労働組合です。

地協活動ブログ

2021年11月30日(火)18時30分より、瑞浪市総合文化センターにおいて、

東濃地域協議会第12回定期総会を開催した。

初めに、東濃地協を代表して内木議長、連合岐阜を代表して森川事務局長、

そして、立憲民主党岐阜県第5区総支部から今井るる氏に挨拶をいただいた。

本来ならば、推薦議員団からも日頃の活動に対する報告と連帯の意気込み

など挨拶頂く所ではあるが、コロナ感染者が減少している状況とは言え、

まだまだ油断出来ないとの判断により、規模を縮小しての開催が決定され、

来賓を限定させて頂いた。

総会では、2021年度活動報告と収支報告および会計監査報告、2022年度~

2023年度活動計画(案)、収支計画(案)、役員(案)が承認され、総会

スローガンと宣言(案)が確認された。

また、新役員の紹介と承認もされ、最後に内木議長の発声により「働くこ

とを軸とする安心社会の実現に向けて団結ガンバロー!」で定期総会を締

めくくった。