連合岐阜(日本労働組合総連合会岐阜県連合会)は、岐阜県内で働く勤労者の仲間が結集する労働組合です。

地協活動ブログ

2023年度政策要請行動 完了を宣言!

自治体に働く者の声届ける

~ 生活向上と郷土の発展をめざし ~

  

出陣じゃあ!の掛け声で開始された中濃地協の政策提言申し入れ行動は11月28日、関市、郡上市の申し入れを終えたことで中濃圏域すべての自治体に申し入れが完了したことを宣言した。

鍵谷議長は11月10日の可児市を皮切りに、のべ4日間をかけ各自治体を訪問。地協役員や推薦議員さらには当該市職員組合と連携し、5市7町1村に働く者の政策を提言した。

申し入れの際に行った首長との懇談では、連合がめざす「”誰一人取り残されることのない社会”に共感できる」と話があり、「行政の立場で物価高やコロナ禍といった難局を精一杯支援したいが、本提言にはそうしたヒントが垣間見える」と、予算編成に前向きの発言が多く得られた。

また中濃地協は、今行動に終始せず社会と経済情勢を踏まえ、「必要な時に速やかに働く者の声を行政に伝えたい」と、引き続きの行動に意欲をにじませた。

(写真=1枚目から関市、郡上市、美濃市、可児市、美濃加茂市、可児・加茂郡町村会に)