連合岐阜(日本労働組合総連合会岐阜県連合会)は、岐阜県内で働く勤労者の仲間が結集する労働組合です。

地協活動ブログ

2月11日(土・祝)13時より、飛騨地協青年組織である“ひだ若葉会”の行事を約3年半ぶりに開催し、若年層組合員38名が参加しました。

【ひだ若葉会 学集会 ~ゼロから始める資産形成!みんなでわかればコワクナイ大作戦!!~】と題し、ボウリング交流会およびライフプランセミナーを実施しました。

 

ボウリング交流会は、3人1組・全12チームで、女性ハンデやオリジナルルールを加えた2ゲームのスコアを競い合いました。

 

セミナーでは、東海労働金庫高山支店・宮地智也氏を講師に招き、つみたてNISAやiDeCo、投資信託など、将来に向けたライフプランや資産形成について受講しました。

その後、6人制でグループワークを実施し、ひだ若葉会で次回開催したい行事内容について意見を出し合いました。

最後はボウリング大会の成績発表で締めくくり、各組合から提供いただいた賞品を手渡され、チームの仲間と喜び会う姿が印象的でした。

交流を通し、飛騨地域を担う青年女性の繋がりをつくることを目的の一つとして2018年に発足し、今月で5年目を迎えた”ひだ若葉会”。

これからも意義ある会を企画運営し、組織強化に繋げるための活動や取り組みを展開していきます。

↑~ひだ若葉会役員と藤井達生支所長(こくみん共済coop高山支所)~