連合岐阜(日本労働組合総連合会岐阜県連合会)は、岐阜県内で働く勤労者の仲間が結集する労働組合です。

地協活動ブログ

第92回西濃地区中央メーデーは、新型コロナウイルス感染拡大を受け岐阜県独自の非常事態宣言により、大垣市は重点措置の対象地区に指定されたことを鑑み、メーデー実行委員会にて検討した結果、「開催中止」となりました。メーデー式典は中止となりましたが、4万枚のメーデー啓発チラシを各労組に配付ならびに5月1日の朝刊に折込み、労働の尊厳を称えるメーデーの起源や意義を西濃地域に幅広くアピールしました。

また、今回のメーデーで展示しアピールする予定だった、西濃AQUA(青年委員会)メンバーが医療従事者への感謝と応援の意を込めたメッセージカードを、400枚以上集め製作した「メッセージボード」は、今後、病院や公共施設など展示場所を模索し、展開していきます。

400枚以上のメッセージを魚にみたててメッセージボードを作成しました。小学校の国語で習った「スイミー」みたいですね。

≪医療従事者へのメッセージ一部紹介≫  お子さんからのメッセージやイラスト入りなど心がこもったメッセージが集まりました♡