連合岐阜(日本労働組合総連合会岐阜県連合会)は、岐阜県内で働く勤労者の仲間が結集する労働組合です。

地協活動ブログ

12月9日(木)18時30分より、JR多治見駅北口において定例街宣行動を行い、高木貴行岐阜県議会議員、石田浩司多治見市議会議長、今井るる氏は、東濃地協役員ら6名とともに最低賃金の報告、日頃の活動報告も含め通行人・駅利用者等へ訴えかけた。

過去の街宣行動は、JR多治見駅前(南口)で行っており、演説中に2、3人がティッシュ配布のみ北口で行っていた。

現在南口では駅南地区再開発事業が進んでおり、その工事中で演説できる場所が少ないことと、駐車場も少ないことで北口での開催となった。しかし、初めて北口で街宣行動を行って気付いた点もあり、多治見市政に対する問題提起の一つとなるかも…?